忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
梅りん カマト
年齢:
9
性別:
女性
誕生日:
2008/03/30
職業:
夢追い人
趣味:
流し目とエクボとツン
自己紹介:
ここは管理人3人による交換日記的ななんかフワっとしたブログです。

破廉恥担当の人がどうもブログで長文が書けないと悩みを相談したら、おかっぱ担当と14担当が心優しく私のリハビリに付き合ってくれるということで、交換日記から始めてみることにしました。

つきましては、破廉恥→14→おかっぱの順に毎日日記を回していきたいと思います。

どんなに修羅場だろうが、家が火事だろうが、毎日更新しなくてはなりません。もし、一日でも怠ると
破廉恥→譲・14→葉月珪・おかっぱ→阿部(高校生)をイベントでしなければいけません。

必死で文章を書きましょう。
その他、何か追記があればどんどん書き込んでいきましょう。ニコッ

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析

[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クラウド・ストライフの旦那です。

今、部屋は無音です。
えぇ、文字に集中できるために。

ちょっと、いきなり14が日記で「今日で最後の日記です」的なこと言うてて焦った。
けっ喧嘩じゃないよ…っ!!笑

そういえばあたしが「日記で長文が書けんのや」って言うたら、ほならリハビリで!ってことで2人が付き合ってくれたんよね。
すっかり忘れてた笑
始まりは私でした。
なので、終わりも私で。

ちなみに。
何故長文がかけないのかというと、元々長文を読むのが苦手で、バーって長い文字列見たらすぐ飽きるというか、読む気を無くすんよね。
で、日記に長文書いて読み返すのがめんどくさいからっていうのが長文書けない理由の一つ。
あとは、なんか文章打つぐらいなら他のことしたいってのが一つ。見たいアニメたくさんありすぎやねん。

で、三ヶ月?四ヶ月?続くとね、どうしても日記を毎日書かないといけないというのがある意味プレッシャーというか、重荷になってきてしもうたんよね。

あー今日書かなあかん日やーって。

日記ってな、人それぞれ考え方あると思うけど、強制で書くものではないやん。
まぁ、交換日記提案したうちが言うのもなんやけど。
でも、無駄に律儀な3人はちゃんと毎日書いたわけだ。よく頑張った笑

そして、この前久しぶりに3人で会ったから、交換日記卒業宣言をしたわけですね。
で、この日記いつまで置こうかって話になったんやが、まぁ一ヶ月ぐらいでえぇかなーって。
人を怒らす方法のニコはほんまにおもしろいから是非見てほしい。
むしろその動画を見せる為だけにこの日記置いといてえぇかな。

 

で、こっから。
14もおかっぱも書いてるけど(ごめん、二人とも長文やったからまだ読めてない笑)
この世界(?)に入ったきっかけをつらつらと。


私、小さい頃からお父さん子で、ほとんどお父さんと同じことしてたんよね。
上に姉が二人もいるにもかかわらず、パパさんと遊びまくったせいか男の子みたいでした。
幼稚園の時、欲しいおもちゃはなんですか?って聞かれて、「てっぽう」と答えました。

どちらかというと幼少の頃はほんまに姉と遊んだ記憶より、パパさんと一緒にビデオ屋で好きなビデオを1週間に一回のペースで借りてその日の夜一緒に見るのが日課やった。

正直、うちのアニメ好きってパパさんの影響なんよね。
まずはドラゴンボールから始まった。
パパさんがほんまドラゴンボール大好きで、毎週リアルタイムでかかさず見てて、うちもご飯食べながら一緒に見てた。
その流れから、鳥山作品を見るようになり、ビデオ屋でアラレちゃんを借りて毎日一緒に見てました。

そんで次によく見たのはなんといってもジブリ。
正直幼稚園児がナウシカとラピュタあたりを理解できるわけないんやが、パパさんがビデオを借りてきてくれるから、一緒に見てたって感じ。
その中でもトトロは凄く思いいれ深いかな。何回も何回も見た。

そんでうる星やつらの映画版も全部見た。
ディズニーは有名なのはあまり見なかったけど、3匹と子豚とか園児向けのはよく見せてもらった。


そして、永遠の恋人、理想の旦那。ドラえもんに会う。
あたしが一番古い記憶で、映画館で見た映画は西遊記。次に新しいのが竜の騎士あたりかな。
確か竜の騎士はテレビの特番で見てた。
ほんまに大好きで、結末とか知ってるのに毎日見てまうんよね。
よくパパさんがドラえもんに出てくる悪者の役して、うちがドラえもんになるっていう遊びをしたなぁ。

あ、リボンの騎士とかでもやったなー。


あたし絶対主人公。パパさん英雄(ナウシカでいうユパ様)。次女が悪女笑

 

うちのパパさんがまた、テレビで長編アニメしてたら絶対録ってくれるんよ。
だからほぼ毎日、パパさんと寝るまで一緒にアニメ映画見てた。

でもほんま、パパさんの影響力は凄いと思う。
うち、ガンダム系はあんま見んかったんやが、パパさんに「ガンダムは嫌い?」って聞いたら
「お父さんガンダム嫌い」って言うてた笑だから見んかったんや笑

反面、セーラー○ーンは見なかった。
たまたまテレビでやってて見たってのはあったけど、ドラゴンボールとかに比べたら全然やったなー

そして北斗の拳や星矢を見てママさんにちょっと不安がられた。


そう思ったらうち、気づかんうちにジャンプ系大好きやってんなーと思った。

そして出会ってしまったスラムダンク。

ほんまはまったなー。
バスケやってる姉ちゃんの友達が漫画を貸してくれて、一気に吸い込まれていきましたわ。
パパさんも必死に読んでた。

アニメもしてるって聞いてアニメを見始めて
そっから長編アニメではなくて、短編アニメにはまっていきました。

余談では、昔してたテレビ番組で声優ランキングしてて、大好きな某ドアホウの声優さんが出てきたとき
まだ純真無垢なわたしは
「……流川じゃない……」
と絶句しました。(ある意味声優と初コンタクト)

そんで次にはまったのがふしぎ遊戯。
小学生にはなんともいかがわしい内容でしたが(美朱何回男とチュウすんねん!って怒ってた)ほんまに好きだった。
未だに朱雀と青龍だったら漢字で全部かけるわ。あ、青龍ちょっと無理かも。でも読める。

そんで90年代黄金のテレビ東京時代ですよ。

まじいっぱい見てたなー。
毎日忙しかった笑
アニメ番組表とか作ってた。
あかほり時代でしたねー。
林原さんとひかるさんとあーさまが頑張ってた。


と、まぁ。
小学校までは普通にアニメ好きな子でした。
同人誌とか全く知らなかったし、コスという世界があるのも知らんかった。

で、中学に入って。
一つ上の先輩にめちゃめちゃ絵がうまい人がいて、その人に色々教えてもらった。えぇ、色々と。
中学ぐらいからは幽白、るろ剣、封神あたりが全盛期で、よくその人に絵描いてもらってたなー。
同じ部活の友達にも凄く絵がうまい子がいて、よくその子とつるんでたから、何かとその子とオタク的な話してました。

初イベントは確か中2ぐらいで、中ノ島公会堂。なんと歴史を感じる…!!

そこで初めてコスという世界をしって、男性レイヤーで封神のナタクしてる人がおって大興奮。
ほんま格好よかったー。
でもその時はコスをしたいって思わんかった。
見てるだけでよかったなぁ。

で、中学はちょいちょいオンリーやら同人やってる友達の手伝いとかしてたんやが(私は描く方をしたことは一度もないっす)
高校に入ってからはもう、高校ライフをエンジョイし始めて、オタクには一切関わってなかったー。
別に嫌いになったわけじゃないんやが、言うたら一緒に行く子がおらんくなったし、一緒に行く子を探そうとも思わず
とりあえずこの3年間死ぬ気で遊ぼうと思ったんで、土日はフラフラ遊びに出かけてました。

で、専門に入って。
専門はこれまたパパさんの影響でデザイン系に入ったんやが。

オタクいっぱいいた^^^^^^^^^^^^^^^^^

高校の時からジャンプはずっと読んでたんやが、まぁほんまに、テニスがお盛んな時代でして。
たまたまネサフしてて入ったサイトがテニスコスしてはる人のサイトで、そこの管理人の人がほんま楽しそうやったんよ。
今日は何コスしてー相方は何コスしてーって。
なんか、写真だけでも楽しそうやのに、文章も凄く楽しそうで、そこで生まれて初めてコスしてみたいって思ったわけですな。

で、専門で仲良くなった子とテニス合わせして俄然萌えてさ。2着目は確かミスフルやった笑
ちなみに初コスはテニスの永遠のアイドル、ジローでした。今では考えれん^^^^^^^^^^
その頃ウィッグとか全然普及してなかったから、地毛を金に染めて黄色をいれてました。若い。

友達全然おらんかったけど、やっぱイベント行ったらテニスやし声をかけてくれてさ。しかもジロを本誌で出てきた次の週とかに初だししたから
結構重宝された笑
それでどんどん増えてってー。

でも。

専門卒業して就職してからの1年はほぼイベントは行かんかったなー。
2~3ヶ月に一回ぐらい。
で、ようやく仕事の方も安定してきて、復活して、今にいたるわけですよ。


いっぱいコスしたなー。
色んな人ともお会いできたし。

正直、コスって残るものっていうたら思い出と写真だけやん。
お金は出て行く一方やし、時間も削られるし。
良くないことの方が多いのかもしれないけど、それでも5年ぐらい続けてこれてるっていうのは、やっぱコスで知り合った友達がおるからやと思うんよね。
自分の趣味を共有して、一緒にあそんで、一緒に予定たてて。
私は一人だけでコスは絶対やらんかったと思います。合わせしてくれる人がいるから、コスをするみたいな。
未だに一人だけコスしてフラフラするってのが出来ません笑 焦る。

自分がコスを辞める日は、たぶん気が付いたらもう半年コスしてないなーって感じになってると思う。

コスの友達って不思議やん。
住所も本名も知らんし。
オフの友達と全く違う。

でもコスの友達にしか出来ない話とかっていっぱいあるし、コスの友達としか楽しさを共感できないことっていっぱいあると思うんよね。

だから、これからもコスで知り合った人を大事にしていきたいと思います。
あんま自分からは積極的にいかんけど、積極的にきてくれた人には両手広げて待ってます。アイ・ラブ・他力本願。

年齢も年齢なので、あんま無茶は出来んけどね。

 

ちょっ!!長くない?!?!?!?!?!
ちなみに、フリーズを恐れてまずメモ帳にこれ書いてます。笑
えぇー読み返すのめんどくさいー。読み替えさんでもえぇ?誤字脱字多くてもえぇ?

 

14とおかっぱへ。
あたしの我がままに付き合ってくれてありがとうございました。
また、遊んでやってね^^^^^^^^^^^^^^

ではでは
イベントでこの3人を見かけたらお気軽に声かけてくださいね^^(←勝手に宣伝)


おつかれ!


みゆきさんごめん、全然おもろない笑

 

2008.8.12 破廉恥担当り

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne